WORK

フリーランス必見!ストレングスファインダーをスケールとして使う方法

お疲れ様です。
ちさきです(@chisaki_w)

フリーランス生活3か月たち、自分の振り返りをしたいなって思ってたところ…
やぎぺーさんのtweetで、ストレングスファインダー(SF)が安くなる!?

ということで、「34の強みを把握するテスト付き電子書籍」をカートへぽちっと入れてみました。

前回診断を行ったのはフリーランス独立前、ブラッククリニック勤務時代。
「絶対こんなブラックな職場辞めてやる」
「お家で仕事したい…通勤ほんとうに嫌」
「職場の人間関係、上下関係ほんとキライじゃー!」
っていう心理状態で受けました(笑)

その時は5つの強みの把握分だけで終わっていましたが、今回は34こ全部わかる!とウキウキしながらカートへ入れて、カード払いをし、アクセスコードを入れたところ…

前回行った診断の5位以下、34項目分が開示され、テストをすることはできませんでしたーw
なんでこんなことになっちゃったのか、よく分からずw

「独立したい」「頑張りたい」って自分が思い立ってた時期の結果を全部見れたので、独立したこれから先、過去を振り返るときに参考として比べられるのでまぁいいかな(と心を落ち着けるためにこの記事を書いています)

フリーランス秘書のストレングスファインダーの結果

上位は青ばっかりで、戦略的思考ばかり揃い
下位は緑ばっかりで、実行力のなさが見えますね

ストレングスファインダー強み5つ「着想」「戦略性」「最上思考」「収集心」「未来志向」

上位はとても嬉しかったのが「共感性」とか「個別化」が入っていることでした。
共感性ってブログや記事の書き手や、マーケティングなどなど相手に共感できるポイントがあるって大事ですし、個別化はその人自身を見る、ので常識とか区別つけずにまるっと受け入れたいって常考えていたのよかった…w
学習欲・自我は「独立したい、するためにはとにかく吸収実行」しか頭になかったのが、ここにでたかなとw
活発性も「動かないとなんも始まらない」って思えてたからかな

ストレングスファインダー弱み5つ「調和性」「ポジティブ」「競争性」「包含」「公平性」

下位に納得いかないというか、驚いたのが「ポジティブ」があること。
普段からずっとポジティブってわけではないけど、ネガティブなわけでもないし…?
独立したいの塊だったから、「規律も調和も重んじない、えこひいき野郎」だったということで納得w

まとめ

今回ストレングスファインダーを再度やろうと思ったのは、前回の独立したいの塊から、本当に独立して結構自分の考えが変わった気がしてたから。
まさかの前回分の全開示という結果になったので、独立1年後記念で2019年2月に受けようと思います。
独立前→独立1年後→2年後…とかで比較してくと自分の強みが変わってたり、振り返れるいいスケールだと思うんだよね。
フリーランスってお金とかしか明確なスケールないし。
「あの仕事ので気持ちが変化したから、この強みが伸びた」
「この前の仕事でこの経験が足りなくて、この強みを活かしたんだよね」
とか自分を振り返るものさしとして、来年また受けるの楽しみに今日も今日とて淡々とお仕事します。

ABOUT ME
ちさき
ちさき
■リモートでオンライン秘書 ■デザイナー(ドレス&お花アレンジ) やってます。 このブログでは、私の人柄が伝わるのを目標に 仕事のこと・プライベートなこと、区切りなく書いていきます。