BOOK

【手帳術】シフト制でもどんな手帳でも大丈夫なやり方

おつかれさまです、
手帳のほとんどが白!のちさき(@chisaki_w)です。

最初は書く、楽しく色々細かく書けるが!だんだん統一感が無くなり、面倒になりページはまっ白の道…
そんな経験ありませんか?

そもそもどうやって書けばいいのか?
なにを書けばいいのか?

1月からの週末野心手帳を最初購入したんです。

大きい四角が4つの使い方が分からず、四角の横の方眼もどうしていいか分からず…
そもそも医療事務でシフト制だったので、マンスリーの土日部分のスペースが広くなっていてもお休みではない!という…笑
これ使えたら絶対素敵!もえさんみたいに素敵女子にわたしはなる!と思いましたが挫折。

バーチカルタイプで、毎日何をしたか書くとどこかで読んで、
フランクリンプランナービジョナリーウーマンを4月から追加購入しました。
(※2019年現在、ウーマンの手帳は販売休止なのかありません…)
フランクリンは大きくて重いので、薄めのでお探しの方はこちらがウーマンに近そう

最初は目標書いてみたり、シフトや業務を記入していましたが、
○○○○やらなきゃ!
○○○○のタスクがまだ残ってる・・・
追われる気持ちばかりで、ポジティブに日々を迎える気持にはなりませんでした。
そのままウィークリーから離れ、マンスリーで予定を確認するのみに…

上記の経験から
・追い込まれたくない
・統一した書き方を知りたい

ということで、
手帳セラピストのさとうめぐみさんの【幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方】で勉強しました!公式サイトはこちら

手帳に使うペンは5色!

青:仕事
緑:友人、恋人との約束。お休み
赤:体に関すること、締め切りも。
オレンジ(何色でも可、わくわくする色がおすすめ):夢ややりたいこと
黒:上記以外の雑務

色の体や気持ちへの効果で上記5色がおすすめって書いてあったけど、赤青緑って見てると疲れる色だからわたしは変えましたww

・青→水色:仕事
・緑→やまぶき色:友人、恋人との約束。お休み
・赤→さくら色:体に関すること、締め切りも。
・オレンジと黒は一緒

マンスリーの使い方

・今月のテーマ
・今月やること
・今月やりたいこと
を、todolistも含めて手帳の左端に書きます。

予定も詳細に書いていく

勤務時間って決まってますよね。例えば8:30-17:30とか。決まっているものは書くのが面倒になりますが、必ず勤務分記入してください

マンスリーを色別で書いていると、色によって忙しい日やゆったりできる日が一目で把握できます。(青が多いときは仕事をがんばりすぎだなぁとか)

お休みは先取りする

緑のペンで「自分との約束のお休み日」もマンスリーに必ず記入しましょう。この日に友人や会社の同僚から誘われても必ずお休みする日です。

ウィークリーの使い方

マンスリーページに書いた予定を、ウィークリーページへ転記します。
ここも面倒ですが、勤務時間も全部書き込みましょう。

マンスリーと同じように、
・今週のテーマ
・今週やること
・今週やりたいこと
・仕事や友人との予定
も手帳の左端には書きます。

仕事や休みの予定の次!手帳との時間を予定に組む

著者さとうさんのおすすめの時間は、【月曜の朝】だそうです。月曜の朝って「うわーまた始まった1週間…つらい」と思いやすいですよね。手帳timeのために、カフェで過ごして予定だけでなく、気持ちの切り替えをするのもよさそう!

毎日寝る前、1か月ごと、1年ごとで振り返りが必要とのことなので、先にマンスリーとウィークリーに書きましょう!
(わたしは書いた)

自己肯定感も高まる!簡単な手帳の振り返り方法

嬉しいことをした、してもらった、どちらも自分にとっては幸せな出来事。忘れたくないものですし、してもらったことをまた返したいときにメモとして残ってるとありがたいですよね。そのために記号で書いていくのがおすすめです。

物質的豊かさと精神的豊かさで分ける

物質的豊かさとは、おみやげや、プレゼントなど物が関わってくる場合の豊かさです。
相手から頂いたら○、自分が贈ったら●を書きます。

精神的豊かさとは、褒められた、褒めた、虹がかかってたなど物が関わらない、心の豊かさを示します。
相手から頂いたら♡、自分が贈ったら♥を書きます。

まとめ

ペンの色を5色!役割ごと分けて使う
仕事の青、お休みの緑、身体の赤、夢ややりたいことのオレンジ、その他はすべて黒の5色
マンスリーをまず書いて、そのままウィークリーに転記する
仕事や休みの予定の次!手帳との時間を予定に組む
してもらったこと、したことを記号別で記入して自己肯定感を高める

この5つが手帳術の流れでした。簡単に説明したので、より具体的に知りたい方は手に取ってみてくださいね。

おまけ

最後に出てくる、【イヤーリングまる】もぜひ!

公式ブログから引用

イヤーリングまるの書き方

❶中心に今年の夢を書く(叶わないかも…?と思うくらい大きくてOK)
❷その周りに8こ、その夢が叶うために必要な要素を書く
❸さらに外側に明日からでもできる、小さいタスクを書く

イヤーリングまるは、2017年この本を読んでから毎年続けてる習慣で、2018年は真ん中の夢が叶いました^^!(2019.2.4追記)

ABOUT ME
ちさき
ちさき
■リモートでオンライン秘書 ■デザイナー(ドレス&お花アレンジ) やってます。 このブログでは、私の人柄が伝わるのを目標に 仕事のこと・プライベートなこと、区切りなく書いていきます。